PDFをオンラインで保護

機密情報を暗号化して安全に保護したいのであれば、
Soda PDFのパスワード保護オプションでファイルを保護するよりも優れた方法はありません。 簡単で無料*です*

ここにファイルをドロップしてください ファイルの追加にはタップ
アップロード中 {{model.progress}} % 保護中…
今すぐダウンロード
PDFファイルを保護 新バージョンをご利用いただけます!
{{ model.fileName }}

ファイル保護のためにパスワードを選択してください

入力欄にパスワードを入力してください 無効なパスワード(スペースなし)
パスワードは同一でなければなりません

PDFファイルの保護の仕方

保護するファイルを選択

保護する機密ファイルを選択し、ボックスにドラッグアンドドロップします。コンピューター、またはGoogle DriveやDropboxなどのクラウドストレージサービスからファイルをアップロードすることもできます。

パスワードを選択

ファイルを保護するために使用するパスワードを記入し、確定します。確定する前に、パスワードを確実に覚えておくか、安全な場所にパスワードを保存しておく必要があります。特定のパスワード形式を使用するよう強要しませんが、パスワードが長くて複雑であればあるほど、より良く保護できます。

ダウンロードして表示

パスワードを設定したら、ファイルをコンピューターにダウンロードしたり、ブラウザで表示したりできます。当社からファイルへのリンクをメールで送信することもできますが、このリンクは24時間だけ有効です。

ご存知ですか?

暗号化レベルが高いほど保護が強化されます

さまざまなレベルと種類の暗号化が存在します。PDF形式の中で最強で最も安全な暗号化レベルは、これまで決して侵害されたことがない256ビットAES(Advanced Encryption Standard)です。あなたがパスワードを忘れない限り、AESによりファイルが最善の保護を受けることが保証されます。以前は128ビットAES暗号化が許可されていましたが、新しいPDF 2.0形式ではサポートされなくなりました。

PDFパスワード保護に関するその他の詳細

ファイル全体の保護

パスワードは、PDFを保護し、不正なゲストのアクセスを防ぎます!当社のオンラインパスワード保護ツールは、パスワードのない人がファイルを開き、コンテンツにアクセスするのを防ぎます。保護したいファイルを選択し、カスタムパスワードを作成するだけです。

パスワードを使用してセキュリティ解除

パスワード保護されたPDFは、元のパスワードでのみ保護を解除することができます。パスワードをお持ちの場合は、無料のオンラインロック解除ツールを使用してパスワード保護を解除することができます。ですから、パスワードを手元に用意するか、保護されていないコンテンツを安全な場所に保管してください。

権限を制限

ドキュメントの編集、印刷、コピーなどを行うことができる権限を制御します。 Soda PDF Online通常版アプリケーションのPDFのセキュア保護ツールを使用して、ファイルは開くことができても、これらの権限へのアクセスを制限します。

オンラインツールについて

セキュリティ保護

当社はセキュリティ技術を使用して、当社のWebサーバーとユーザーのブラウザの間に暗号化されたリンクを確立し、すべてのデータをプライベートに維持しています。

機密性

当社はサーバー上に各ファイルを24時間だけ保管し、不正アクセスを抑制しています。その後、ファイルはサーバーから恒久的に削除されます。当社のチームの誰もこれらのファイルにアクセスすることはできません。

クラウドストレージへのアクセス

Google Drive、Box、Dropbox、OneDriveなどのクラウドストレージシステムに保存されたファイルにアクセスします。

あらゆるデバイス

コンピューター、タブレット、スマートフォンを使用して、いつでもどこでも、あらゆるデバイス上のファイルを処理できます。

*サイズと日々の使用量制限が適用される場合があります